包茎がつらい群馬県のパパさんのお話TOP

包茎を子供に指摘され・・・

+++---+++

小学2年生と幼稚園の年長になった男の子2人の父親です。35歳です。数ヶ月前までは、自分の事をごく普通の年齢で結婚し、すぐに子どもが2人もできた幸せな男だと思っていました。確かに家庭的にとても円満なので、そう言った面で幸せであることは間違いありません。しかし、少し前にちょっとばかりショックなことがありまして、しばらく男としての自信をなくしていました。


私たち家族はたまに県内の日帰り温泉に行きます。子どもたちは、以前は妻にくっついて女風呂に入っていましたが、最近は上が恥ずかしくなってきたようで、2人とも私の方にくっついて男風呂に入るようになりました。すると、どうやらこれまでと視界に入るものが変わったらしく、興味津々で周りを観察します。大人の感覚ではわからない事なのですが、子どもの目の高さに大人の股間が来るようで、息子たちの関心の的は我々男が前にぶら下げているものになってしまいました。そして、時々こっそり調査結果を教えてくれたのです。「パパ、他のおじさんたちは袋からこんにちはしてたよ」「パパの2個分くらいあった」「違うよ、3個だよ」「パパはぼくたちとおそろいだもんね。仲好しだよね」という具合です。たたみかけるようにショックなことを連発する屈託のない笑顔がうらめしくなりました。

群馬県の神流町恐竜センター

+++---+++

子ども連れで遊びに行くなら、神流町恐竜センターがオススメです。派手な展示施設ではありませんが、小規模ながらも展示の質がよく、大人でも感心させられるような施設です。全国的にもあれだけの展示がされているところは少ないのではないでしょうか。 初めて行ったときは、夏休みの宿代用に子どもと一緒に化石のレプリカを作りました。小学生の低学年までは参加に付き添いが必要ですが、子どもでも楽しく作る事ができるので、行ったら一度作ってみて下さい。わたしが行ったときは300円くらいで作らせてもらえました。


化石発掘体験もオススメです。なかなか見つけられないでいると最後まで発見できないのではないかと不安になりますが、係の人が教えてくれるので、何とか発見することができます。出てくるのは小さな巻き貝やしじみ、植物などの化石だけですが、それでも貴重な体験になります。大人でもワクワクするくらいですから、子どもなどはどんな物でも見つかれば大喜びです。1時間500円、2時間1000円ですが、子どもだったら1時間くらいがちょうどよいと思います。 それと、タルボサウルスの全身骨格のライブシアターはぜひ見てみて下さい。大迫力です。難点を挙げるとすれば、交通の便があまりよくないことと、食事の問題くらいでしょうか。うどんと丼くらいしかないので、お弁当を用意して行った方がよいかもしれません。

切らない治療で脱包茎!

+++---+++

子どもたちに「ぼくたちとおそろい」とまで言われてしまった私のムスコ。短小で包茎と念押しされたようなものです。夜、そのことを妻に話したら「ちゃんと子どもができて、夜のお勤めもできるんだから、気にしなくてもいいんじゃない?」と言いました。でも、私はショックを引きずってウジウジしていました。すると、妻から男らしい一言が。「そんなに気になるなら、納得のいくように治してみれば?今は切らなくても治せるみたいだし。包茎じゃなくなれば私ももっと気持ちよくしてもらえるのかな?だったら何とかお金捻出してあげるわ!」と言ったのです。驚きました。女にこんな事を言わせていいのかと思いましたが、それから一緒にクリニック探しを始めました。


できるだけ切らずに治療してもらうということを条件にクリニックを探しました。と言うのも、早く帰宅する日は子どもたちと一緒にお風呂に入っていましたし、ひざの上に子どもたちが乗ってくることも多いからです。入浴禁止の期間が1週間くらいあったり、糸が付いている時期が何週間もあったりするとますます子どもたちの関心を引いてしまいますし、子どもたちの衝撃から患部を守りきる自信もありませんでした。 東京方面まで範囲を広げたら、切らない治療を売りにするクリニックがいくつも出てきました。しかし、いろいろな口コミを見ると、最後まで切らない治療で話を進めてくれるところは意外と少ないようです。そこで「最後まで切らないということで話を進めてくれる」と評判がよかった本田ヒルズタワークリニックを選ぶことにしました。


本田ヒルズタワークリニックがあるのは東京駅の八重洲口近くです。駅から徒歩でも5分以内で行ける所にありました。前もって予約をしておいて、カウンセリングと治療を受けてきました。担当してくれたのは院長先生でした。どんな包茎でも切らないで治せるわけではないという話を聞いて「やばい」と内心思いましたが、実際に診てもらったら、「経った時に顔を出すのは仮性包茎です。仮性包茎なら切らないで十分に治せます」と言ってもらえたのでホッとしました。


切らない治療と言っても、針を刺せば相当痛いだろうと思って身構えましたが、ほとんど痛みは感じませんでした。それなのに、数十分後には見違える状態になっていて、本当に驚きました。 最初は子どもたちの言葉がきっかけで治すことになった包茎ですが、長茎、増大の効果は大きく、夜のお勤めの内容が濃くなりました。妻の反応が数段よくなったので、こちらとしても攻め甲斐があります。私自身の感じ方も良好なので、本当に治してよかったと思います。

本田ヒルズ 東京駅前院について

+++---+++

本田ヒルズ 東京駅前院

総院長:本田昌毅
住所: 〒103-0028 東京都中央区八重洲1-7-10 今井ビル4階A号室
電話: 0120-84-0836
「東京駅八重洲北口」徒歩2分。
カラオケBIGECHO向かい。


切らない包茎治療はこちらから